NHKの「サンドのお風呂いただきます」が「スカーレット」SPとして滋賀県甲賀市信楽町にやってきました!

撮影はかなり前(暑い時期のようです)に行われましたが、放送は前編が11月13日(水)にありました。
どんな内容なのかご紹介します。

(画像はテレビの内容とは無関係です)

「サンドのお風呂いただきます」スカーレットSP前編の内容

登場したのはサンドウィッチマンのお二人と「スカーレット」に出演中の大島優子さん、北村一輝さん、マギーさんです。

訪問先は事前に甲賀市役所の観光課の方が下調べをして選定したそうです。

そこで選ばれたのが信楽町多羅尾(たらお)というところにあるこんにゃく農家のおうちでした。民宿もやっておられるそうですよ。

このお宅は高齢のご両親と大手企業を早期退職されたご主人が3人で暮らしています。
奥さまを若くして亡くして、当時4歳だった長男を育てるために実家に戻ったご主人。祖父母の愛情いっぱい、信楽の自然あふれる環境で育った長男も今はとなりの湖南市で一人暮らしをしているとのことです。

まき割りとこんにゃく作りも体験

ここのお風呂は井戸水を使い、まきでお湯を沸かします。そこで一行はまき割りをし、お湯が沸くまでの間にこんにゃく作りを体験します。

まき割りは意外と体力を使う難しい仕事ですが、マギーさんや大島優子さんも挑戦していましたよ。

こんにゃく作りは北村一輝さんが挑戦。

多羅尾という土地は信楽の中でも特に寒いところなので、冬の間はこんにゃく芋を掘り出して家の中で保管するそうです。そして春になったらまた植え戻して育てます。

なかなかに手間がかかるのですね。そのためか後継者不足という問題があるとおっしゃっていました。

井戸水のお湯はしっとりと柔らかくいい湯加減だったようですね。

最後に自家製のこんにゃく料理を堪能されていました。

信楽には陶器の浴槽が

今回は登場しませんでしたが、信楽焼には陶器の浴槽があるんですよ。

なかなかいい感じですね。

こちらは陶芸村にあるたぬきのお風呂です。

今回の内容はこちらでご覧いただけます>>NHK公式サイト

次回「スカーレット」SP 後編は11月20日(水)放送予定です。

こちらも楽しみですね。

スポンサーリンク