NHK朝ドラ「スカーレット展」(2020年2月29日~休止!)

スカーレット展 NHKスカーレット

(2月29日 追記)
新型コロナウイルス感染対策として信楽伝統産業会館は2月29日~3月15日まで閉館となりました。
それに伴い、「スカーレット展」も休止となっています。

なお、休止期間は延長される可能性があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2019年秋から放送が開始されたNHKの朝ドラ「スカーレット」展が滋賀県甲賀市信楽町で開催されています。(2020年3月28日まで)
信楽初の女性陶芸家を目指す主人公・川原喜美子(戸田恵梨香さん)と個性的な周囲の人々を描くドラマです。

ドラマの舞台は信楽焼きの産地・滋賀県甲賀市信楽町。「スカーレット展」ではドラマに登場した衣装や小物、信楽の焼物などが展示されています。

スポンサーリンク



▼PICK UP▼
NHK朝ドラ「スカーレット」関連記事はこちら!

NHK「スカーレット」展の展示内容

すべてはご紹介できませんが、ほんの一部をご紹介します。

スカーレット展の展示① 出演者の方々のパネル

主人公・喜美子の両親(父親役の北村一輝さん、母親役の富田靖子さん)と妹役の桜庭ななみさん。そして、ドラマにたびたび登場する信楽焼のタヌキの像もいましたよ

スカーレット展

大島優子さん、林遣都さんのパネルもありますよ。

スカーレット展の展示② 信楽焼の絵付け火鉢

主人公の喜美子が最初に惹かれたのは絵付け火鉢でした。絵を描くのが好きな少女で、学校で金賞を受賞した絵画も展示されています。

川原喜美子の絵

また、本物の信楽焼の火鉢も展示されていました。

信楽焼の絵付け火鉢

NHK「スカーレット」に登場した絵付け火鉢

芸術品のような美しい絵柄の火鉢もありますよ。

信楽焼の絵付け火鉢

こちらは無地ですが、とてもきれいですね。
信楽焼の火鉢

スカーレット展の展示③ 衣装や小物

戸田恵梨香さんが着用していた独身時代(丸熊陶業で働いていたときに新聞に掲載したとき)の衣装、信楽の火祭りのはっぴなどが展示されています。

スカーレット展

ドラマ「スカーレット」で主人公の喜美子が来ていた服

深瀬先生の絵もありますね。

はっぴは実際に着て写真が撮れるようになっています。

スカーレット展

お父ちゃんを励ます絵皿

父親の常治が亡くなる寸前に家族が作った絵皿を贈りますが、その皿も展示されていました。

スカーレット展

他にもドラマに出てきたなつかしい品がいろいろあります。

スカーレット展の展示④ 信楽焼の特徴

信楽焼の土や釉薬についての説明が詳しく展示されていました。

スカーレット展

手描きでていねいに書かれています。

スカーレット展は2020年3月28日(土)まで信楽伝統産業会館で開催されています。
入場は無料なので信楽散策を兼ねてぜひ行ってみてくださいね。

スポンサーリンク



スカーレット展の概要

スカーレット展の概要は下記の通りです。

  • 場所:信楽伝統産業会館
  • 開催期間:2019年12月21日~2020年3月28日(土)
  • 時間:9:00~17:00
  • 電話番号:0748-82-2345
  • 料金:無料
  • 休館日:木曜日

会場は信楽伝統産業会館です。

信楽伝統産業会館

信楽伝統産業会館の地図

アクセス
信楽高原鐡道の信楽駅から徒歩10分
駐車場は無料で5台ほどありますが、狭いので電車で行くのがおすすめです。または少し離れたところにある陶芸村の駐車場に止めても行けます。

当サイトに掲載の画像の著作権は当サイト管理人にあります。画像の無断使用はお断りしています

スポンサーリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました