安土城郭資料館で戦国武将甲冑展を開催中(2020年2月29日まで)

織田信長の甲冑 安土城

滋賀県近江八幡市安土町にある安土城郭資料館では2020年2月29日まで戦国武将甲冑展を開催しています。織田信長や羽柴秀吉などの甲冑を再現した展示の様子をレポートします。


スポンサーリンク



安土城郭資料館で戦国武将甲冑展を開催

安土城は織田信長が築いた城で、当時としては最先端のデザインをほどこした城でした。数々の戦国ドラマでも取り上げられています。安土城について詳しく展示しているのが安土城郭資料館です。

安土城郭資料館は安土城の模型が展示されていて、その内部(断面図)を見ることができます。
安土城跡に行く前に予習としてこちらの展示を見て行かれることをおすすめします。

▼▼くわしくはこちら▼▼
安土城跡に行く前に見るべき!安土城郭資料館の安土城の断面図(内部)

戦国武将の甲冑

さて、この安土城郭資料館で「戦国武将甲冑展」が開催されています。

館内の一角に織田信長の甲冑、信長の南蛮風の甲冑、徳川家康、羽柴秀吉、前田利家、滝川一益などの戦国武将の甲冑が展示されています。

足軽の衣装も展示されています。

いくつかをご紹介します。

織田信長の南蛮甲冑

織田信長の南蛮甲冑

安土城郭資料館に展示されている織田信長の南蛮甲冑

羽柴秀吉の甲冑
羽柴秀吉の甲冑

前田利家の甲冑
前田利家の甲冑

滝川一益の甲冑
滝川一益の甲冑

こちらは足軽の衣装です。
足軽の衣装

スポンサーリンク



陣羽織の試着も可能

一部有料ですが、信長の陣羽織や足軽の衣装を試着することもできるそうです。

そういう体験はなかなかできないので、ぜひやってみたいですね。
足軽の格好で射的もできるそうですよ。

戦国武将の気分…というよりは足軽の気分になれる…ということで気分的にはちょっと微妙かも知れませんが、なかなかできない体験ではないでしょうか。

また、陣羽織を羽織って武将気分になるのもいいですね。

安土城郭資料館の入館料は大人200円(学生150円、子ども100円)です。この戦国武将甲冑展は特に料金はかからないので、入管料だけで見ることができますよ。

期間は2020年2月29日までです。この機会にぜひご覧ください。

安土城郭資料館の概要

安土城郭資料館の概要は下記の通りです。

  • 住所:滋賀県近江八幡市安土町小中700
  • 電話番号:0748-46-5616
  • 料金:200円(学生150円、子ども100円)
  • 開館時間:9:00~17:00(入館受付は16:30まで)
  • 休業日:月曜日(祝日の場合は翌日)年末年始
  • 駐車場:あり(無料)約20台

安土城郭資料館の地図

JR安土駅に隣接しています。安土駅南口を降りるとすぐにあります。

当サイトに掲載の画像の著作権は当サイト管理人にあります。画像の無断使用はお断りしています

スポンサーリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました