新しい年を無事に迎えたことへの感謝と新年がいい年であるように祈る「初詣」
滋賀県は神社や寺院が多いですが、皆さんはどこに出かけますか?
地元の氏神様はもちろんですが、滋賀県内で人気がある初詣スポットをご紹介します。

とは言っても、新型コロナウイルス感染拡大対策もしっかり行いたいものです。
密を避ける方法として年内に縁起物をいただく「幸先詣(さいさきもうで)」があります。

このページでは滋賀県内でも人気の初詣スポットと見どころ、おすすめグルメやおみやげの他、密を避ける方法もご紹介しています。

ぜひチェックしてみてくださいね。

なお、このページでご紹介している各神社・寺院の情報は2021年11月末現在のものです。今後の新型コロナウイルス感染状況によっては変更になる可能性があります。事前にご確認の上、お出かけくださいますようお願いいたします。

スポンサーリンク



1位 多賀大社

多賀大社_本殿
滋賀県で初詣客がもっとも多いのが多賀大社です。
「お多賀さん」で親しまれている多賀大社は古事記に登場する伊邪那岐大神(いざなぎのおおかみ)と伊邪那美大神(いざなみのおおかみ)をお祀りしています。
この2つの神は天照大神(あまてらすおおかみ)をはじめとする多くの神を産んだとされています。
「延命長寿」や「縁結び」などのご利益があるとして、年間を通して多くの参拝客が訪れています。

見どころ・言い伝え

多賀大社_しゃもじ絵馬
境内には杓子(しゃくし)の絵馬がズラリ!
この杓子は元正(げんしょう)天皇が病気になった時に、多賀大社の神主がご飯を炊いて「しでの木」で作った杓子を献上したところ、天皇の病気が快癒したと言われています。
それ以来「お多賀杓子」として有名になりました。
多賀大社_しゃもじ
この「お多賀杓子(おたがしゃくし)」が「お玉じゃくし」に転じて、その後「おたまじゃくし」の語源になったとの言い伝えもあります。

初詣情報

・12月31日午後3時から 師走の大祓(しわすのおおはらえ)
・12月31日午後3時30分から 除夜祭(じょやさい)
・1月1日午前0時から 歳旦祭(さいたんさい)
・1月3日午前11時から 翁始式(おきなはじめしき) 能の奉納
・2月3日午前10時30分/午後1時30分から 節分祭(せつぶんさい)

密を避ける方法

多賀大社では初詣の密を避けるために12月15日から縁起物(破魔矢や熊手など)の授与を始めます。混雑を避けるために早めに参拝していただいておくといいでしょう。

おすすめのお土産・グルメ

境内にある「寿命そば」は延命長寿を授かると言われています。
天ぷらそばやわかめそば、月見そばなどがあります。
お土産は糸切り餅や箸、杓子などがおすすめです。

基本情報・アクセス

住所:〒522-0341 滋賀県犬上郡多賀町多賀604番地
電話番号:0749-48-1101 
アクセス:近江鉄道「多賀大社前駅」下車 徒歩10分
名神 湖東三山スマートICから15分
駐車場:無料駐車場があるが初詣時期は混雑するため周辺に設けられる有料駐車場を利用
拝観料:無料
多賀大社 公式サイト

2位 近江神宮

近江神宮
毎年、県内の初詣客の数で第2位に入っているのが近江神宮です。
天智天皇(てんじてんのう)を主祭神に祀り、開運、文化・学芸などのご神徳があると言われています。

見どころ・言い伝え

667年に天智天皇がこの土地に「近江大津宮」を遷され、大津が国の都となった時期がありました。
また天智天皇は水時計(漏刻)を作られたことでも有名です。境内には漏刻の模型があります。

百人一首の巻頭の句が天智天皇の歌であることから、近江神宮ではかるた大会が行われています。
京阪電車_ちはやふるラッピング電車

映画『ちはやふる』の舞台になり、ロケも行われました。上の写真は、現在は走っていませんが、京阪電車の「ちはやふるラッピング電車」です。

初詣情報

・12月13日 門松立て
・12月20日 煤払祭
・12月31日 大祓式
・1月1日午前0時から 歳旦祭(さいたんさい)
・1月1日午前7時から 初日の出遙拝式
・1月2日午前8時30分から 日供始祭
・1月3日午前8時30分 元始祭
・1月上旬 競技かるた名人位クイーン位決定戦
・1月10日午前8時30分 天智天皇祭
・2月3日午前10時 節分祭

密を避ける方法

縁起物などの授与品は2021年12月13日から販売を始めます。まだ新年の気分ではないかも知れませんが、密を避けるには早めに授与品だけをいただいておくと安心です。

おすすめのお土産・グルメ

近江神宮の境内に「善庵」というおそば屋さんがありますが、新型コロナウイルス感染拡大対策のため、予約制になっています。営業は20食限定と数が少ないので、要予約は必須です。
初詣の時期の営業は事前に確認しておきましょう。

基本情報・アクセス

住所:〒520-0015 滋賀県大津市神宮町1番1号
電話番号:077-522-3725
アクセス:JR「大津京駅」下車または京阪「近江神宮駅」下車 徒歩10分ほど
駐車場:200台(正月は臨時駐車場を含めて500台可能)
12月31日夜から1月5日は駐車場代500円が必要
拝観料:無料
近江神宮 公式サイト

3位 日吉大社

日吉大社
日吉大社は全国に約3,800社ある日吉神社・日枝神社・山王神社の総本宮です。
平安京の鬼門にあたることから都の災難除けの神社として崇拝されています。
境内には西本宮・東本宮をはじめ山王七社があり、それぞれに神が祀られています。

見どころ・言い伝え

神の使いとされる猿がいる神社として有名で、「神猿(まさる)」と呼ばれています。
「まさる」は「魔が去る」とか「勝る(まさる)」にも通じることから、お守りにもなっています。
日吉大社_まさるみくじ
境内には猿が飼育されています。また、西本宮の楼門には猿が彫られているので、ぜひ探してみてくださいね。

初詣情報

・12月13日午前8時 煤払式
・12月31日午前3時 大祓式・除夜祭
・1月1日午前5時 大戸開神事(翁の奉納)
・2月3日午前11時 節分祭

密を避ける方法

縁起物などの授与品は2021年12月26日から販売を開始しています

密を避けるには年内に授与品をいただいておき、正月には参拝だけをするとスムーズに初詣ができます。

また、駐車場が少ないので初詣など混雑する時期は電車での参拝がおすすめです。

おすすめのお土産・グルメ

「神猿(まさる)」のお守りやおみくじ、絵馬などがおすすめです。
坂本の町の石積みは穴太衆(あのうしゅう)と呼ばれる石工集団が作ったもので、各地の城の石垣も手がけました。
美しい坂本の石積みは必見です。

日吉大社からすぐ近くにある創業300年以上の「鶴喜そば」もぜひ味わってみてください。

基本情報・アクセス

住所:〒520-0113 滋賀県大津市坂本5-1-1
電話番号:077-578-0009
アクセス:JR「比叡山坂本駅」下車 徒歩20分
または京阪石山坂本線「坂本比叡山口駅」下車 徒歩10分ほど
駐車場:50台(無料)満車の場合は大宮川観光駐車場を利用
拝観料:入苑協賛料として大人300円、子ども150円
日吉大社 公式サイト

4位 比叡山延暦寺

根本中堂_正面
806年に最澄によって建立された比叡山延暦寺は滋賀県と京都府にまたがっています。
比叡山の山全体が境内で、多くの寺院や堂塔があり、今も厳しい修行が行われています。
親鸞(浄土真宗)や法然(浄土宗)、栄西(臨済宗)、道元(曹洞宗)など多くの仏教宗派の開祖を輩出していることでも有名です。

見どころ・言い伝え

比叡山延暦寺には車でも行けますが、坂本からケーブルカーで行く方法がおすすめです。
比叡山ケーブル
ケーブル坂本駅からケーブル延暦寺駅をつなぐケーブルカーは全長2,025mもあり、これは日本で最長です。
高低差は484m、もっとも急な勾配は333.3%もあります。比叡山の木や大津市、琵琶湖をながめながら比叡山に上がっていけます。

また、京都方面から行く場合は、京都のケーブル八瀬駅からケーブル比叡駅まで行き、そこでロープウェイに乗り換えて比叡山山頂まで行くルートもあります。

根本中堂には1,200年以上消えることなく灯されている「不滅の法灯」があります。ぜひご覧になってくださいね。

なお、根本中堂は平成28年度から約10年かけて大改修を行っています。外観は囲われていて見られませんが、改修工事の様子を見学することができます。

普段は見られない内部を見学する機会ですので、そちらもぜひご覧になってください。

初詣情報

・12月31日 鬼追い式・除夜の鐘
・1月1日~3日 修正会
・2月3日 節分会

密を避ける方法

縁起物などの授与は1月1日からです。2021年内の販売はありません。
密を避けるには朝の時間帯や夕方など混雑する時間帯を避けて参拝しましょう。

おすすめのお土産・グルメ

東塔エリア(根本中堂があるあたり)にある延暦寺会館では、精進料理が楽しめます。宿泊も可能ですが、2021年12月31日の宿泊予約は満室です。

また、「喫茶れいほう」では梵字ラテがあります。他では見られない梵字を描いたラテなので、ぜひ味わってみてください。

延暦寺会館ではおみやげも販売していますよ。

基本情報・アクセス

住所:〒520-0116 滋賀県大津市坂本本町4220
電話番号:077-578-0001
アクセス:坂本ケーブルまたはケーブル八瀬からロープウェイで比叡山山頂まで
車の場合は比叡山ドライブウエイを利用
(通行料金が必要だがドライブウエイの駐車場は無料)
比叡山内はシャトルバスあり
拝観料:東塔・西塔・横川共通券 大人1,000円 中学生600円 小学生300円など
比叡山延暦寺 公式サイト

スポンサーリンク



5位 太郎坊宮

太郎坊宮
「太郎坊宮(たろうぼうぐう」は正式名称を「阿賀神社(あがじんじゃ)」と言いますが、地元の人は親しみを込めて「たろぼうさん」と呼んでいます。

伊勢神宮に祀られている天照大神の長男の神「正哉吾勝勝速日天忍穂耳命(マサカアカツカチハヤヒアメノオシホミミノオオカミ」を主祭神としてお祀りしています。

神のお名前が「まさに勝つ」ということから「勝利の神様」として評判を集め、その昔には聖徳太子や最澄、源義経、戦国時代の武将・佐々木六角氏などが参拝しました。現代でも多くのスポーツ選手や経営者が参拝に訪れています。

見どころ・言い伝え

太郎坊宮は太郎坊山(赤神山)の中腹にあり、本殿前には夫婦岩(めおといわ)があります。高さ数十メートルの2つの巨岩で、幅80cmほどすきまがあるのでそこを通ると願いが叶うと言われています。

太郎坊宮_夫婦岩

参道には天狗の像や七福神が祀られているので、ぜひ拝観してみてください。
「一願成就社」では、願い事をひとつだけ聞いてくれるそうです。太郎坊宮は昔から「神験即現(しんげんそくげん)」と言ってご利益がすぐに現れる=願いが早く叶うと言われているので、実感できそうですね。

初詣情報

・12月31日 師走の大祓式・除夜祭
・1月1日 歳旦祭
・2月3日 節分厄除大祭

密を避ける方法

毎年初詣の時期は数万人の参拝客が訪れて、石段は人でいっぱいになります。

縁起物などの授与品は2021年21月25日ごろから販売を始めます。(事前にホームページなどでご確認ください)
少しでも密を避けるなら、早めに参拝するのがおすすめです。

おすすめのお土産・グルメ

太郎坊宮では「おまもり手作り体験」ができます。1つ1,500円で約15分で完成します。
70種類もあるおまもり袋と結びひもを選んで、願い事を書いて入れるだけ。
予約不要なので、参拝した際に体験してみてはいかがでしょうか。

基本情報・アクセス

住所:〒527-0091 滋賀県東近江市小脇町2247番地
電話番号:0748-23-1341
アクセス:近江鉄道「太郎坊宮駅」下車 徒歩15分ほど
または近江鉄道「八日市駅」からタクシーで10分ほど
名神「八日市IC」から車で10分ほど
駐車場:50台(無料)
拝観料:無料
太郎坊宮 公式サイト

6位 建部大社

建部大社
建部大社(たけべたいしゃ)は日本武尊(やまとたけるのみこと)を主祭神としてお祀りしている近江国一宮です。

日本武尊は父・景行天皇の命を受けて西国の平定や東国征伐などに取り組みます。さまざまな困難に見舞われますが、草薙(くさなぎ)の剣の助けを得て難を逃れる物語が古事記に記されています。

源頼朝が伊豆に流される前に建部大社に立ち寄って祈願したところ、後に平家を滅ぼして天下を治めたことから「出世開運の神」として信奉されるようになりました。

見どころ・言い伝え

昭和20年に日本で初めて作られた千円紙幣には日本武尊の姿と建部大社の絵が描かれています。
建部大社_千円札

流通した期間が短かったので、「幻の紙幣」とも呼ばれています。
展示もあるので、ぜひ見てみましょう。

願い事を書く「願い石」(1,000円)や赤ちゃんのお食い初めに使う「お食い初め石」(無料)もいただけます。

近くには瀬田の唐橋もあります。美しい瀬田川の景色が楽しめます。

初詣情報

・1月1日 歳旦祭
・1月3日 元始祭
・2月3日 節分祭

密を避ける方法

縁起物の授与は元旦(1月1日)になってからで、2021年内の早期授与はありません
例年初詣客で混み合いますが、朝(午前10時くらいまで)や夕方は比較的空いています。混み合う時間帯を避けて参拝するといいでしょう。

おすすめのお土産・グルメ

建部大社の近くには瀬田川が流れており、周辺には琵琶湖の食材を楽しめる「料亭 あみ定」や「近江牛レストランの松喜屋」などの名店があります。

また、創作メニューを楽しめるレストランやカフェも多いので瀬田川散策を兼ねて歩いてみるといいでしょう。

基本情報・アクセス

住所:〒520-2132 滋賀県大津市神領1-16-1
電話番号:077-545-0038
アクセス:京阪石山坂本線「唐橋前駅」下車 徒歩15分ほど
JR石山駅から瀬田駅行きバスまたは野郷原行きバスで「建部大社前」下車

駐車場:70台程度(無料)
拝観料:無料
建部大社 公式サイト 

7位 立木観音

立木観音
大津市瀬田川沿いにある立木観音は、空海(弘法大師)が開いた寺院です。
空海が42歳のときに瀬田川まで来たところ、川の流れが速くて渡れずに困っていました。そこに白い鹿が現れ、空海を乗せて対岸まで運んだと言われています。
白い鹿は観世音菩薩に姿を変えたことから、空海が霊木に観世音菩薩像を彫り、本尊として寺を建立しました。

空海42歳の厄年の時に開いたことにちなんで「厄除け」として多くの人が参拝しています。

見どころ・言い伝え

約800段の石段を上がっていきます。途中には多くの句碑があり、本堂前には白い鹿に乗った空海の像があります。

なお、参拝するには石段を上がるしか方法がありません。車では上がれないので、車イスの方や足腰の弱い方、小さなお子様などは無理をせずに代わりの人に参拝をお願いするといいでしょう。

初詣情報

・12月1日~31日 終立木
・1月1日~1月7日 元旦
・1月8日~1月31日 初立木会
・2月3日 節分会

密を避ける方法

立木観音では10月から12月31日まで元旦祈願の事前受付を行っています
正月の参詣を避けたい人は事前に受付(郵送か持参する)をしておくと、1月1日の元旦会で祈念され、護符が10日ほどで送付されます。

おすすめのお土産・グルメ

境内にお茶所がありますが、初詣の期間中は閉鎖されています。
ご自分でお茶などをご持参ください。

周辺にも飲食店はほとんどありません。食事は別のエリアで探すようにしましょう。

基本情報・アクセス

電話番号:077-537-0008(電話受け付けは午前9時~午後4時まで)
アクセス:JR石山駅からバスで「立木観音前」で下車 すぐ
駐車場:50台(無料)1月~2月は近隣に臨時駐車場(無料/約500台)が開かれる
拝観料:無料
立木観音 公式サイト

8位 三井寺

三井寺
滋賀県大津市にある三井寺は、正式名称を「長等山(ながらやま)園城寺(おんじょうじ)」と言います。天台宗門宗の総本山です。

同じ天台宗でも比叡山延暦寺は「山門」と言うのに対して三井寺(園城寺)は「寺門」と呼んでいます。

平安時代に創建された歴史ある寺院で、近江八景のひとつである「三井の晩鐘(ばんしょう)」でも有名です。源平の戦いの際には源氏の信仰を集めました。

見どころ・言い伝え

三井寺の初代の鐘は田原藤太が三上山のムカデ退治のお礼にいただいたものを三井寺に寄進したものとされています。

その鐘を弁慶が奪って比叡山に引きずりあげたところ、鐘が「帰りたい(関西弁で「イノー」)と響いたために怒った弁慶が鐘を谷に投げてしまったという言い伝えが残されています。

三井寺_弁慶の引き摺り鐘

その鐘は「弁慶の引き摺り(ひきずり)鐘」と呼ばれて、多くの傷が残っているのだとか。

境内では多くの映画やドラマのロケが行われています。どこかで見た風景があるかも知れませんよ。

初詣情報

・12月31日午後4時から 修正会
・12月31日午後11時30分から 除夜の鐘法要
・1月1日 修正会
・2月3日 節分(尊星王星祭(そんじょうおうほしまつり)

密を避ける方法

縁起物の授与は元旦からです。2021年内の早期授与は予定されていません。

密を避けるには、朝の早い時間帯に参詣するなど時間をずらすといいでしょう。

おすすめのお土産・グルメ

「本寿院ながら茶房」ではほうじ茶やコーヒー、葛餅と飲み物セット、ロールケーキセットなどが楽しめます。
また、宿泊施設もあるので、泊まることも可能です。

座禅体験教室は5名以上、要予約で受け付け中です。

また、京阪石山坂本本線「びわ湖浜大津駅」の近くには「三井寺力餅本家」があります。力持ちの弁慶にちなんで作られたお餅で、緑色のきなこでまぶしてあります。あっさりとした甘みがおいしいですよ。

基本情報・アクセス

住所:〒520-036 滋賀県大津市園城寺町246
電話番号:077-522-2238
アクセス:京阪石山坂本本線「三井寺駅」から徒歩10分、「大津市役所前駅」から徒歩12分
JR大津駅から京阪バスで「三井寺」下車すぐ
名神「大津IC」から約10分
駐車場:乗用車350台、大型バス30台(駐車場代:普通車500円、マイクロ1,500円、大型バス2,000円)
拝観料:入山料として大人600円、中高生300円、小学生200円
三井寺(園城寺) 公式サイト

9位 石山寺

石山寺
石山寺は真言宗の寺院です。石山寺硅灰石(けいかいせき)という巨大な岩の上に寺院が建っていることから「石山寺」と呼ばれるようになりました。

創建は古く、747年聖武天皇の命によって建立されました。

見どころ・言い伝え

紫式部が「源氏物語」の構想を石山寺で練ったという記録があり、今も「源氏の間」が残されています。
石山寺_源氏の間

紫式部だけでなく、平安時代の女性文学者は熱心に石山詣をしたと言われています。

他にも多くの仏教経典が残されるなど「文学」や「学問」の寺としての側面も持っています。

一方で石山寺は「花の寺」としても有名で、四季折々の花が楽しませてくれます。

初詣情報

・12月6日~8日 仏名会(罪悪を懺悔し消滅するための法要)
・12月18日 終観音
・12月28日 終不動
・1月1日午前0時 開門
・1月1日午前2時 除夜の鐘
・1月1日~3日 修正会大祈祷
・1月1日~15日 初詣
・1月18日 初観音・初牛玉さん(門前市)
・1月28日午前10時から 初不動(護摩焚き)
・2月2日 星祭大祈祷会

密を避ける方法

縁起物の販売(授与)は年が明けてからになります。2021年末に早期の授与はないので、混み合わない時間帯(朝早くなど)に参詣するといいでしょう。

おすすめのお土産・グルメ

境内で飲食できる場所はありませんが、門前にはいくつかの飲食店やみやげ物見せが並んでいます。

ふな寿司や瀬田しじみを使った料理が食べられる店、2020年オープン以来人気が高い「石山寺プリン本舗」などがあります。
石山寺プリン本舗

また、瀬田川沿いにも多くの店があり、美しい景色も一緒に楽しめます。

基本情報・アクセス

住所:〒520-0861 滋賀県大津市石山寺1-1-1
電話番号:077-537-0013
アクセス:京阪石山坂本線「京阪石山寺駅」下車 徒歩10分ほど
またはJR「石山駅」から京阪バスで約10分
名神「瀬田東IC」から約10分
京滋バイパス「石山IC]出口から約10分
駐車場:乗用車140台(駐車場代:600円)
大型バス・マイクロバス20台(駐車場代 大型バス2,000円、マイクロ1,400円)
拝観料:入山料として600円
石山寺 公式サイト

滋賀県の2022年おすすめ初詣~まとめ

滋賀県内で人気の初詣スポットをご紹介しました。
どこも毎年人気で多くの参拝客が訪れています。

密を避けるには年内に参拝を済ませる「幸先詣(さいさきもうで)」や破魔矢などを先に授与してもらう方法などがあります。
少しでも安心して初詣ができるように工夫してみましょう。

なお、このページでご紹介した情報は2021年11月末現在のものです。今後の新型コロナウイルス感染状況によっては変更になる可能性があります。事前にご確認の上、お出かけくださいますようお願いいたします。

当サイトに掲載の画像の著作権は当サイト管理人にあります。画像の無断使用はお断りしています
スポンサーリンク