NHKの朝ドラ「スカーレット」で主人公・川原喜美子(戸田恵梨香)が打ち込んでいる信楽焼きの絵付け。

最近は火鉢は使わなくなりましたが、昭和30年台初めはヒット商品として多くの家庭にあったそうです。

信楽焼きの火鉢はドラマにも出てくるように絵が描かれていました。このように焼き物に絵を描くことを「絵付け」と言います。
絵を書いてから焼くのですね。このページでは信楽焼の絵付け体験ができる店をご紹介しています。

スポンサーリンク



信楽焼きの絵付けの作品例

こちらはかつて使われていた火鉢です。このように側面に絵が描かれています。
(商品はドラマのロケが行われた窯元の「宗陶苑」に置かれています)

信楽焼 火鉢

こちらも絵付け火鉢です。

信楽焼 火鉢

いろいろなデザインの火鉢がありますね。

信楽焼 火鉢

また、火鉢ではありませんが、今も食器などの焼き物には絵付けの商品があります。
信楽焼

どれも美しく、味わいがありますね。

スポンサーリンク



信楽で付け体験ができる店

信楽では窯元や陶芸店でこういった絵付け体験ができるところがあるので、ご紹介します。

澤善

信楽町勅使1424-1にある澤善は国道307号線沿いにある大きな陶芸屋さんです。

ここでの絵付け体験料金は756円~で、人気があるタヌキの絵付け(大)は1650円、お茶碗・抹茶椀など1650円、マグカップ1450円などとなっています。

いずれも所要時間は約1時間程度です。

公式サイト
澤善白いたぬき

澤善は「幸せの白いたぬき」があることでも有名なんですよ。
詳しくはこちら>>幸せを呼ぶ白いたぬきが評判~澤善限定の白いたぬきとは?

澤善の地図

大小屋陶芸教室

陶芸の森の入り口近くにある大小屋はカフェやドッグランがありますが、陶芸教室もやっています。
タヌキ貯金箱の絵付け、茶碗、湯飲みなど2000円です。

レストランで食事もできるので、ランチの前後に申し込んでおくといいですね。陶芸の森の散策もおすすめです。

公式サイト
大小屋陶芸教室

信楽陶芸村

のぼり釜カフェで有名な信楽陶芸村では絵付け体験ができるようになっています。
学校の校外学習や修学旅行、団体のツアー客などにも人気があり、いつも多くの人が来てにぎわっています。

絵付けは800円~可能で、比較的リーズナブルなお値段で体験できます。

公式サイト
信楽陶芸村

陶芸村についてはこちら>>信楽町の陶芸村ってどんなところ?

陶芸道場チャレンジ

国道307号線から少し中に入ったところにある陶芸道場チャレンジは信楽駅から歩いて行けるので、遠方から電車でお越しの人にもおすすめです。

絵付け体験は500円から…ととてもリーズナブル。しかも予約なしの飛び入りOKでお子様の体験も積極的に受け入れています。
これぞまさに「陶芸道場」ですね。

公式サイト
陶芸道場チャレンジ
いずれも作業時間は1時間~1時間半ほどです。

陶芸道場チャレンジはあえて予約制ではありません。来た人からどうぞ…というスタイルですが、それ以外は予約を取ってから行くと安心です。

なお、体験してから作品が完成するまでには1ヶ月半~2ヶ月ほどかかります。焼き上がりを楽しみにお待ちくださいね。

スカーレットの主人公の気分になって、絵付け体験をぜひやってみてくださいね。

当サイトに掲載の画像の著作権は当サイト管理人にあります。画像の無断使用はお断りしています

スポンサーリンク